EMS製品の販売・保守点検・
修理についてのご案内

■チップ・パウダー・消耗品の販売について

 2020年12月29日をもって株式会社松風はEMS製品の販売を終了します。2021年1月以降、EMS製品はEMS契約ディ―ラーからご購入ください。EMS 契約ディ―ラーは下記よりご確認ください。

■保守点検について

 2020年12月29日をもって株式会社松風はEMS製品の保守点検を終了します。2021年1月からは、EMS Japan株式会社が行います。

  ただし、年内に株式会社松風で受付をした保守点検器械は3月末までに株式会社松風が処理を行います。

 2020年11月16日よりEMS Japan株式会社から対象の歯科医院様に保守点検のご案内並びに保守点検のご契約についてご連絡します。

<保守点検対象機器 4機種>

1)エアフロー プロフィラキシス マスター 

2)エアフロー ワン

3)エアフロー マスターピエゾン

4)エアフロー マスター

 

■修理について

2020年12月29日をもって株式会社松風はEMS製品の修理業務を終了します。2021年1月からは、EMS Japan株式会社が行います。

■器械の故障が発生した際について

器械の故障が発生した際はEMS Japan株式会社ファーストレベルサポートまでお問い合わせください。

【フリーダイヤル0120-956-782】

■EMS での修理業務の受付については以下をご参照ください

1.  EMS担当者が電話で器械の症状を伺います。院内で解決可能な症状であれば解決方法をお伝えします。EMSで器械の調査が必要な場合は故障器機をEMSまでお送りください。代品が必要の際は担当者にその旨をお伝えください。代品使用料が別途かかりますのでご了承ください。

 

2.  故障器機の調査に修理見積費用が発生します。お見積り提示後に修理を希望される場合、修理見積費用は発生しません。修理を希望されない場合は修理見積費用を請求させていただきます。

 

3.  修理見積書提出後、期日内に返事がない場合、故障器機は歯科医院様へ返却します。その際、返却費用は医院様ご負担でお願いします。また、修理見積費用を請求させていただきます

 

4.  修理見積書提出後、修理を希望し修理内容に同意頂いた後、修理を開始します。修理完了後、速やかに歯科医院様へ修理完了品を返却します。代品をご利用の歯科医院様は、修理品到着後、一両日中に代品の返却をお願いします。代品の返却が遅延した場合、別途追加費用が発生しますのでご注意ください。

 

5.  修理費用はEMS契約ディーラーを経由し請求させて頂きます。今までお取引のある歯科ディーラー様(EMS契約ディーラー以外)経由のご請求を希望される場合は、EMSにその旨をお知らせください。

 

6.  修理完了後、同一箇所の故障は一定期間保証します。また、松風が修理した器械は6ヶ月の保証があり、その保証はEMSで継続します。

 

EMS Japan 株式会社 お問合わせ

保守点検・修理について 0120-956-782

販売について  03-6810-9351

Email: emsjapan@ems-ch.com